驚きの45歳の完全自然妊娠 その後の経過1

ご本人同意の上でエコー写真を公開

約10日前にこのビッグニュースをブログに書いてから、本院に通われている方々から大変大きな反響がありまして、かなり驚きの方が多かったようです、皆さんのご関心が強いようなので、暫くはその後の経過を報告するようにしょうと思っております。

今のところは高齢妊娠、高齢出産になりますので、安胎、(妊娠を継続する為に血流の流れ良くし、お腹や子宮の張りを和らげる、不正出血を防ぐ為の目的)治療を週に二回に来て頂いております。

今日の本院にお見えになって、つわりがじわじわと出て来て、お腹の周りもひとまわり大きくなりました。

先週産婦人科病院にて胎芽CRL=11.1cm、心拍も確認出来て良かったです、6w5d週数相応で準備に進めているということです。

この時期は器官形成期と言って赤ちゃんの主な器官の基礎がつくられます。脳や脊髄、目や耳の神経などが急速に発達。心臓、肝臓、胃などの臓器の文化も始まります。

高齢妊娠という事もあり、本当に慎重に過ごし頂きたいのです、いろんな面では上手く行くように手を尽くしております、そしていつも祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です