42歳の完全自然妊娠 その後の経過II

ご本人同意の上でエコー写真公開

皆様のご関心のある一つの42歳の完全自然妊娠の方はその後にも大変順調に前に進んでるおります。毎週一回は私の所に通って安胎治療をしてます、安胎治療とはお腹(子宮など)の張りと和らげることで、血流の流れを良くした上で、胎芽の成長を促し、流産リスク下げる目的です。

先週を来て下さった時点では既に14週になって、悪阻も無く(本人がちょっと不安)、順調にお仕事と生活を上手く両立しているみたいで、本当に一安心です。

今日公開しているエコーのお写真は赤ちゃんの全体像を見られて、頭、胴体、足、手などをくっきり映っておりました。この時期になると胎盤が形成されて、臍の緒を通して、お母さんの栄養や酸素が赤ちゃんの方に運ばれてます。羊水の量が増えて、その中で手足を良く動かすようになりました。

元気な赤ちゃんを産めるように、私たちも手を尽くしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です