嬉しい自然妊娠です

去年末から今年一月まで、もともと病院に通っていて、排卵誘発剤を使ったり、排卵後に黄体ホルモン補充して、更に人工受精まで行われたお二人がタイミング法により、自然妊娠出来た事が判明しました。

本当に何によりも嬉しいですね。

考案:

🔹病院でのホルモン検査は異常なし

🔹卵管造影検査異常無し

🔹旦那様の精液検査においては、WHO標準以上、特に問題ありません。

🔹フナーテストも良好

これらの条件だクリアされた女性の方は

器質的な問題がないので、個人的には

卵巣機能の低下により排卵された卵子の質の低下

まだ排卵後の黄体機能不全により体温上がりにくい、内膜の厚さが不十分、

着床するには良い環境を揃えてないからです。

無理して人工受精や体外授精などステップアップしても

必ず良い結果を出せるとは限らないです。

むしろ鍼灸治療や漢方薬などでしっかり体質を改善し、

卵巣機能向上させ、良い卵子を出来、

子宮の血流をたっぷり巡らせ、良い厚みのある内膜を、

そして黄体ホルモンがさかんに分泌する事で、

着床しやすくなり、必然に妊娠する事が出来る。

むしろこれが妊娠の近道かと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です